AFFILIATE LIFE

アフィリエイトに関する情報サイト

アフィリエイト

デビットカードのアフィリエイトとASPを誰よりも詳しく解説

投稿日:2020年3月9日 更新日:

【良質な案件が多い絶対に登録しておきたいおすすめのASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの案件の詳細はこちらから(Wアップ報酬で12%報酬を上乗せで貰えるので特におすすめ)

【2位】afbの案件の詳細はこちらから

【3位】A8.netの案件の詳細はこちらから

【良質な案件が多い絶対に登録しておきたいおすすめのASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの案件の詳細はこちらから(Wアップ報酬で12%報酬を上乗せで貰えるので特におすすめ)

【2位】afbの案件の詳細はこちらから

【3位】A8.netの案件の詳細はこちらから

【良質な案件が多い絶対に登録しておきたいおすすめのASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの案件の詳細はこちらから(Wアップ報酬で12%報酬を上乗せで貰えるので特におすすめ)

【2位】afbの案件の詳細はこちらから

【3位】A8.netの案件の詳細はこちらから

デビットカードは、銀行口座から即時決済されるサービスです。

キャッシュレス社会に対応し、デビットカードでアフィリエイトを開始すれば、利益を獲得できるかも!

あなたは今、このようにお考えですよね。

デビットカードでアフィリエイトを始めるには、各ASPで広告を探しましょう。

つづいて各ASPのデビットカードのアフィリエイト報酬と、成果発生・確定条件を確認し、収益性を確認してください。

広告収入を得るためのポイントは、デビットカードの需要やアフィリエイトのターゲットを押さえてサイト作成することです。

アフィリエイトの収益性を最大限に高めるために、デビットカードの訴求ポイントを意識しながら、サイト作りを行いましょう。

デビットカードのアフィリエイトとASPを誰よりも詳しく解説

デビットカードのアフィリエイトの需要は?

デビットカードの需要は、それほど高くありません。

しかしデビットカードは一部のユーザーに需要があるため、アフィリエイトに適した商材と言えます。

今、キャッシュレス社会であることから、デビットカードはアフィリエイトに役立つでしょう。

カード払いやスマホ決済はみなさんもご承知の通り、現在需要が高いサービスです。

その中でも、カード決済のメインとして認知されているのはクレジットカードです。

しかし、クレジットカードだとつい使いか過ぎてしまう方や、収入や年齢などの制限により発行できない方も存在するのが、実情でしょう。

そこでデビットカードの需要が高まります。

デビットカードのご利用限度額は、自分の銀行口座残高ですので、資産以上の借金が発生しません。

クレジットカードの管理ができない方が、安心してキャッシュレスサービスを利用できます。

そのような層にデビットカードは需要が高く、アフィリエイトにおすすめと言えます。

デビットカードと並んでプリペイドカードも、自分の資産内で利用できるため、需要は高いと言えるでしょう。

しかしデビットカードは、特定の店舗でしか使えないプリペードカートとは違い、クレジットカードレベルに幅広い店舗で利用できます。

提携店舗やサービスが豊富であることから、デビットカードは需要が高く、アフィリエイトに最適と言えるでしょう。

デビットカードのアフィリエイトの報酬

デビットカードのアフィリエイト報酬は、成果1件あたり500円程度です。

1件あたりの報酬単価は低いため、デビットカードアフィリエイトの収益性は高いとは言えません。

ただデビットカードの需要を考慮すると、クレジットカード発行が不可能な人にデビットカードは役立ちます。

よって単価の高いクレジットカード商材と一緒にデビットカード商材でアフィリエイトすることで、大きなアフィリエイト報酬が見込まれるでしょう。

クレジットカードアフィリエイトに、デビットカード商材を併用することは、収益性を高めるために役立つアイデアと言えます。

デビットカードのアフィリエイトの成果発生・確定条件

デビットカードアフィエイトの成果発生条件は、デビットカードの申込です。

申込を行い、同時にデビットカードの引き落とし口座を開設することが、アフィリエイトの成果確定条件となります。

デビットカードの引き落とし口座は、同じサービスの銀行口座が必要ですので、同時に口座開設を申込みしてください。

カードの発行と、銀行口座の開設が、デビットカードアフィエイトの成果確定条件です。

万が一、すでに銀行口座を開設している方は、デビットカードアフィリエイトで成果発生とはなりません。

またいたずら・申込不備・キャンセル・デビットカード受け取り拒否など、サービスご利用意向がみられない場合も、アフィリエイト成果否認となります。

デビットカードのアフィリエイトのターゲットや訴求ポイント。おすすめしたい人は?

  • デビットカードを発行したい人
  • クレジットカードによる使い過ぎを防ぎたい
  • 買い物ポイントやキャッシュバックを受けたい
  • クレジットカード同様、利用できる店舗が多い
  • クレジットカードが作れない、審査に通らない人

デビットカードでのアフィリエイトのターゲットは、デビットカードを発行したい人です。

たとえばクレジットカードによる使い過ぎを防ぎたい方が、デビットカードアフィリエイトのターゲットです。

上でも解説した通り、クレジットカードは使用した料金を銀行口座から、月のご利用額を後払いするシステムです。

それに対しデビットカードは、ご利用時に口座残高から即時決済されるサービスです。

デビットカードは、口座残高までしか利用できないものの、借金を作らずに済むのが魅力であり、アフィリエイトの大きな訴求ポイントと言えるでしょう。

銀行口座の残高までしか使えないのなら、デビットカードの意味はないのでは?プリペイドカードでいいじゃない。

このような疑問を感じる方もいるかもしれません。

デビットカードは、クレジットカードと同じく幅広い提携店舗が存在します。

VISAやJCBのプリペイドカードなら、デビットカードと同じく幅広い店舗で利用できるでしょう。

ただプリペイドカードは現金入金を行い、デビットカードは銀行口座から引き落としと、決済方法が異なります。

給与振込口座をデビットカードの決済口座に指定すれば、自分で入金操作を行う手間がありません。

プリペイドカードのように現金入金の手間を軽減したい方が、デビットカードアフィリエイトのターゲットと言えます。

自分の口座から即時決済されるデビットカードは非常に便利なことが、デビットカードアフィリエイトの大きな訴求ポイントと言えるでしょう。

クレジットカードのように、買い物ポイントを受け取りたい!

このような方も、デビットカードアフィリエイトのターゲットです。

デビットカードもクレジットカードと同じく、買い物ポイントがキャッシュバックされ、付与されたポイントは買い物の決済に使用できます。

お得に決済できるのは、デビットカードアフィリエイトの大きな訴求ポイントと言えます。

クレジットカード作成は、収入や年齢、ブラックリスト掲載などによって制限されます。

よって申し込みを行っても、クレジットカードを発行できません。

このようにクレジット対象とならない方が、デビットカードアフィリエイトのターゲットです。

デビットカードの審査条件は、クレジットカードと比較すると敷居が低いです。

しかし提携店舗の多さやポイントなどクレジット同等のメリットを、デビットカードでは受け取れます。

そのような特典もデビットカードアフィリエイトの訴求ポイントと言えるでしょう。

デビットカードのアフィリエイトの広告案件

  • 楽天ポイントも貯まる。【楽天銀行デビットカード】 口座開設(afb)

参考アフィリエイトASP

  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード
  • A8.net
  • afb
  • バリューコマース

デビットカードのアフィリエイトとASPを誰よりも詳しく解説まとめ

デビットカードのアフィリエイトとASPについて解説しました。

クレジットカードのメリットにはいたらないデビットカードですが、提携店の多さ・ポイント付与などクレジットカード同等のメリットが備わっています。

デビットカードは訴求ポイントが満載なため、アフィリエイトに最適と言えるでしょう。

ただアフィリエイト報酬が低めで、収益性の低さはデメリットです。

よってクレジットカード審査に落ちた方など、クレジットを発行できない方を対象に、デビットカードを紹介するといいかもしれません。

高額が期待できるクレジットカードアフィリエイトの一環として、ぜひデビットカードでも広告収入をめざしてください。

【良質な案件が多い絶対に登録しておきたいおすすめのASPランキング】

【1位】もしもアフィリエイトの案件の詳細はこちらから(Wアップ報酬で12%報酬を上乗せで貰えるので特におすすめ)

【2位】afbの案件の詳細はこちらから

【3位】A8.netの案件の詳細はこちらから

-アフィリエイト

Copyright© AFFILIATE LIFE , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.